top of page

​先輩社員インタビュー

周囲のサポートが大きなモチベーションに。将来は誰もが知るような建物を担当することが目標です。

本社第二営業部 2020年入社 K.Hさん

300-400-img-interview-07.png

決め手は「チームの一員になりたい」と思わせた雰囲気の良さ

入社理由と入社の決め手を教えてください


業種は絞らず、職種は営業とだけ決めて就活していました。北川瀝青工業はインターンシップに参加した際の、現場で和気あいあいと楽しく仕事している姿が印象的でした。社長とも色々とお話できて、上司や社長との距離が近いこともいいなと感じましたね。仕事をする上で、やはり人間関係が1番大切だと思い、入社を決めました。



仕事をやってみて大変な面はありましたか?


まずは現場研修からでしたが、休憩時間以外ずっと動きっぱなしだったのが大変でした。高校時代は野球部で活動し、体力には自信がありましたが、特に夏は暑くて・・・。でも、先輩たちが声をかけてくれて、同期と励まし合いながら頑張れたので、チームの絆も深まった気がします。

最後に現場監督の方から「どこに配属されても大丈夫だと思うしがんばってな」と言われたのが自信にもなりました。



これまでの仕事を通して印象的だったことは?


新築物件を担当した際、骨組みの工事に関する打ち合わせの大事なところで伝達ミスをしてしまい、防水工事ができない形状になったことがありました。「一体どうすれば・・・」と重たい空気が流れていましたが、現場作業職の方が「わかった、何とかしてやる」と言ってくれ、別の材料を使ったり工法を工夫したりして、しっかり仕上げてくれたんです。心強かったですし、現場チームへの信頼がより厚くなりました。

誰もが知る建物を手がけることを大きな目標に

職場の雰囲気について教えてください


うちの部署は見た目はいかつい人が多いですが、話しやすくて優しい人ばかり。人間関係の良さは日々実感しています。

社内のソフトボール部にも参加していて、ポジションはセンターやキャッチャーです。試合のみですが、月に1度くらいのペースで楽しく活動しています。うちのチームは結構強くて、先日は大会で優勝したんですよ。



今後の目標を聞かせてください


経験を積んで誰もが知るような建物を担当できたら、と思っています。防水の分野は工法がかなり多く、すべての知識を身につけられるまでには10年くらいかかるのかなと。今は先輩にどんな工法がよいかなど都度聞いて、アドバイスをもらっていますが、私も将来的には相談してきた後輩に、適切な工法を提案し助けてあげられる存在になりたいですね。



北川瀝青工業へ入社を検討している方へのメッセージ


人間関係と教育の手厚さが魅力です。辛いことや困ることもありますが、周囲のサポートが、大きなモチベーションになっています。仕事もいきなりやってみて、ということはなく基礎からしっかり教えてもらえますし、座学と現場の両方で理解を深めることができますよ。一緒に働けるのを楽しみにしています!

OTHER INTERVIEW/

他のインタビューを見る

bottom of page