top of page

​先輩社員インタビュー

自分が提案した工法が後世まで建物を守っていく。それが非常に魅力的な仕事です。

福井支店 2014年入社 T.Kさん

300-400-img-interview-07.png

徹底的に現場を経験したからこそできる、最適な提案

入社理由と入社の決め手を教えてください


商業高校で学んだExcelなどの知識を活かしたいと思い、経理職を志望していました。建築業や防水工事のことは一切わからない状態での就職活動でしたが、説明会で業務内容や業種、勤務時間について丁寧に説明してもらったのが好印象だったんです。仕事内容がイメージしやすかったことが大きな決め手でした。



経理志望で入社後、営業担当となった経緯を教えてください。


本社や福井支店での新人研修の後、現場研修に入りました。当初現場での勉強は1年ほどと聞いていましたが、結果的には8年間現場作業職を担当しました。レアなケースですが、作業のクオリティやスピードなどのスキルを評価されまして、現場から手放したくないという声があったそうで・・・(笑)。


現場で学ぶべきことは十分身についたと感じたタイミングで、事務系職種への異動を申し出ました。当初志望していた経理よりも現場経験を活かせると判断し、営業職へ。屋根の細かい形状を一目で把握して最適な防水工法を提案できるなど、これまでの経験をしっかり活かせています。ここまで現場を経験している営業はめずらしく、自分にしかできない働き方を実現できていると自負しています。



これまでの仕事を通して印象的だったことは何ですか?


現場研修の際、長くマンツーマンで指導いただいた上司と、久しぶりに同じ現場になった時に「いつの間に自分より上達したの?」と褒めてもらったことです。教わったことに素直にコツコツと取り組んでいただけですが、とても評価いただき、翌日から職長として現場を納めることにもなり、喜んでもらったことが印象に残っています。

やる気があれば、どこまでも活躍の場を広げられる環境が魅力

仕事で心がけていること、大切にしていることはありますか?


同時進行で色々と抱えていますので、効率良く進められるよう、1日の予定は前日に決め、タイムスケジュールはきっちり細かく管理するようにしています。また、事故などを防ぐため時間に余裕がある時は、自主的に担当現場を巡回確認するようにしています。安全面や品質面などをチェックし、不備があればその場で直すなど、迅速な対応を心がけています。



今後の目標を聞かせてください


時代の流れが急速に変わる中、建築業界も変化に対応しつつ進化していけるよう、IT化やAI技術の導入、ペーパーレス化など新しい技術を積極的に取り入れることを提案していきたいです。そして、将来的には経営に携わる立場になり、会社を引っ張っていけるような人材になることが大きな目標です。



北川瀝青工業へ入社を検討している方へのメッセージ


自分が提案した工法が十数年後まで建物を守っていくこと、そこに非常に魅力を感じられる仕事です。また、社会情勢に左右されることなく安定していて、やる気さえあれば仕事を任される社風です。自分が成長したいという意識があればいくらでも伸びていけますし、やる気さえ持っていればどこまでも行けると思います。建設業界を一緒に盛り上げていきましょう!

OTHER INTERVIEW/

他のインタビューを見る

bottom of page